レンタカー関連情報

HOME群馬といえば草津温泉

最終更新日:2017/09/13

群馬といえば草津温泉

車と山道

様々な病気に効くといわれている温泉があります。それは、肩こりから始まり、外傷・骨折・火傷・皮膚病・病後回復・ストレス解消ととても万能です。その温泉は、群馬にある草津温泉。草津温泉と言えば、湯畑でしょう。温泉街の中心に湧き上がる源泉で、湯畑から立ち上る湯気も印象的です。お湯が滝のように湧き上がる場所も少ないため、夜間もライトアップするなど湯畑を演出するイベントも数多く催されています。
また、歴史ある湯もみという文化もあります。ただ、湯もみを見るだけでなく実際に体験することが出来るイベントも行っています。初めてだし、やり方がわからない。なんて方もご安心ください。湯もみ娘の指導を受けながら実際に湯もみを体験することが出来ます。また、湯もみの板を持って記念撮影もできるので草津温泉の思い出作りににはぴったりの場所です。営業は土日祝、午前11時半から午後2時までで、体験料金が250円ととてもリーズナブルです。ゆもみくんショーという、男性だけで行う湯もみを見ることもできます。力強い掛け声でとても迫力満点なショーです。湯畑などのイベントもいいですが、草津に行ったらやはり温泉に入りたいですよね。
そこで、お勧めなのが「草津三湯めぐり」です。御座之湯・大滝乃湯・西の河原露店風呂の三つが楽しめるセットのチケットがあります。大人通常2,100円のところ、1,600円。子ども通常1,000円のところ、700円で3つのお風呂に入ることが出来ます。有効期限が無いので、いつでも使えて安心です。御座之湯では、二つの浴室があり、二種類の源泉があります。性質の違う源泉ですので、泉質の違いを肌で感じることが出来ます。また、外出用の浴衣もレンタルしてくれるため風情ある街並みを浴衣を着て、下駄をカランコロンと鳴らしながら歩くのもよい楽しみ方ですね。
大滝乃湯では湯量がとても多く、町内に100か所と言われる源泉は、毎分36,839リットルと豊富で、入浴に使われた温泉は循環されることなく湯川に捨てられます。源泉かけ流しです。西の河原露店風呂では、四季折々の自然を360度で感じることが出来るほど、開放感のある露天風呂になっています。大きな湯船にゆったりと浸かり、新緑や紅葉、雪など季節を感じれる空間に仕上がっています。西の河原公園もあり、温泉情緒あふれる散策コースもあります。
このような魅力たっぷりの草津温泉。都心からレンタカーを借りて、関越道のSAによって楽しみながら草津に行くのもよし、そのまま行っても4時間くらいはかかるようですので、ゆらり温泉旅をしてみるのはいかがでしょうか。

一覧はこちら

レンタカーランキング

TOP